• 美肌・リフトアップの最先端 美容鍼とエステを融合させた女性専用鍼灸院

使い捨て鍼を使用した美容鍼灸のメリット

おすすめポイント①鍼の使い回しは不安がある…

鍼治療に使われる鍼を使いまわしている、と聞いたらどう思うでしょうか。別の人に刺した鍼を自分の体に刺されるというのは、なんとなく不潔な印象を持つはずです。あまり気にしないという方もいるかもしれませんが、鍼を使いまわすことは不潔な印象というだけでなく、感染症を引き起こす可能性がでてきます。

B型、C型感染ウイルスという感染症があり、これは血液をとおしてウイルスが感染する病気です。過去には集団予防接種の注射針が原因で発症した事例があり、現在では病院などで使用される注射針は、必ず使い捨てタイプの注射器を利用するように定められています。

鍼灸院では血液がでるような鍼の使い方ではないため鍼の使い回しは禁止されていません。実際に使いまわしの鍼を使用している鍼灸院もあり、感染症対策のために消毒、滅菌などを行っていることでしょう。

しかし当院の鍼はすべて使い捨てですので、感染症の心配はございません。

おすすめポイント①鍼の使い回しは不安がある…

おすすめポイント②使い捨て鍼なら感染症の心配はなし

鍼灸院ではそうした利用者への安心感を持ってもらうために使い捨ての鍼を使用するのが一般的です。鍼灸で多く使用される使い捨て鍼はディスポーザブル鍼という鍼で、当院でもご利用者様に安心していただくため、このディスポーザブル鍼を使用しています。

使い捨ての鍼といっても感染する危険性を考える方もいるかもしれません。使い捨ての鍼で感染症がすると考えた場合、鍼にウイルスなどが付着する可能性があるのは製造後から使用する間です。

この過程で感染しないことがわかれば安心していただけますが、ディスポーザブル鍼はその点ももちろん心配はありません。

・密封されているので使用直前まで他のものに触れない
・製造後、密封する直前に滅菌処理をおこなっている

ディスポーザブル鍼にはこのような特徴があるので、製造後から使用する直前まで滅菌状態を保てます。そのため施術を安心して受けることが可能です。

おすすめポイント②使い捨て鍼なら感染症の心配はなし

まとめ

鍼治療が初めての方にとっては、不安などがあるかもしれません。めぐむ美容鍼灸院では使い捨て鍼で利用される皆様に安心いただけるよう心がけております。大阪で美容鍼の施術をご希望でしたら、ぜひ当院をご利用ください。

めぐむ美容鍼灸院
550-0015 大阪市西区南堀江1-14-12ブランシュ堀江502
アクセス:[ 四つ橋線 四ツ橋駅 6番出口 徒歩5分 ][ 四つ橋・JR線 なんば駅 26-C出口 徒歩8分 ]